動画で見るお魚料理の基本とコツ アイデア・プラス

華麗に、かつカンタン煮!
真がれいの煮付け

家庭料理研究家 東海林 明子さん

魚料理の基本・煮付け。どんな魚でも簡単においしくできるコツご存知ですか?
北海道の肉厚で栄養たっぷりのかれいをおいしい煮付けにする方法を伝授します!

YouTube ぎょれんチャンネル

こちらの動画コンテンツはYoutubeの「北海道ぎょれん 公式チャンネル」でもご覧いただけます。

北海道の「かれい」

おさらい。さぁ、やってみよう!

かれいの身に十字の切れ目を入れる

かれいの身に十文字の切れ目を入れる

・頭を落としたかれいの身に十文字の切れ目を入れます。切れ目を入れることによりかれいにだしの旨みをしみこませやすくします。

煮汁をつくる

煮汁をつくる。

・水4:酒2:しょうゆ2:みりん2:砂糖1の割合で煮汁を作ります。この割合でつくると、どんな魚でもあう煮汁ができあがります。

皮をむく

かれいをフライパンで煮る

・かれいが重ならないようにするために、フライパンに並べて煮ます。


真がれいの煮つけ

真がれいの煮つけ

かれいが重ならないようにして煮るためには、口が広くて浅いフライパンがぴったりです。落としぶたはクッキングシートをフライパンの大きさに合わせて丸く切り、中心にひとつ穴を開けます。この煮汁はほとんどの魚の煮つけに合います。水4:酒2:しょうゆ2:みりん2:砂糖1と覚えておきましょう。

レシピはこちら

真がれいのアクアパッツァ

真がれいのアクアパッツァ

アクアパッツァは水で煮るというような意味のイタリア料理です。にんにくなどの香りが良く、真がれいの身がふんわりやわらかく仕上がります。

レシピはこちら