おさかな料理の基本

北海道ぎょれん > おすすめレシピ > おさかな料理の基本 > 昆布を使って4種類のだしを取る

こんぶ料理の基本とコツ

動画で見る 昆布を使って4種類のだしを取る

準備

こんぶの表面の白い粉は拭きとらず、汚れがあったら布巾ではらう。

水だしの作り方

  • 昆布15gは何カ所か切り目を入れる。


  • 容器に水1ℓを入れて①の昆布を加え、冷蔵庫に入れて一晩おく。


精進だしの作り方

  • 昆布10gは何カ所か切り目を入れる。


  • 容器に水1ℓを入れて①の昆布と干ししいたけ15gを加え、冷蔵庫に入れて一晩おく。


煮だしの作り方

  • 鍋に昆布15gと水1ℓを入れ、30分ほどおく。


  • 弱火でじっくり加熱し、煮立つ直前に昆布を取り出す。


一番だしの作り方

  • 鍋に昆布10gと水1ℓを入れ、30分ほどおく。


  • 弱火でじっくり加熱し、煮立つ直前に昆布を取り出す。


  • ひと煮立ちしたら火を止め、削り節20gを入れてそのまま1、2分おく。


  • キッチンペーパーを敷いたざるでこす。


おさかな料理の基本に戻る