おすすめレシピ365

北海道ぎょれん > おすすめレシピ > おすすめレシピ365 > 2種類のほたてとゴボウのかき揚げお茶漬け
2種類のほたてとゴボウのかき揚げお茶漬け
揚げる

2種類のほたてとゴボウのかき揚げお茶漬け

2種類のほたてとゴボウのかき揚げお茶漬け

ほたてのおいしさをたっぷり味わえる、ちょっと豪華なお茶漬けです。「ネギだれ」が美味しさのポイントだよ!


材料 4人分材料 4人分
ほたて貝柱4個
干し貝柱8個
ゴボウ60g
天プラ粉適量
適量
揚げ油適量
適量
干貝柱のもどし汁800cc
だしの素少々
ナガネギ100g
サラダ油30cc

材料A

ブイヨン(固形ブイヨンを溶いたものでも可)90cc
醤油25cc
七味小さじ2

作り方作り方

  1. ほたて貝柱と水に一昼夜浸してもどした干し貝柱はそれぞれブロック状に縦にさきます。

  2. ゴボウはササガキにして水につけてあくを抜き、ナガネギはみじん切りにします。

  3. 水で溶いた天プラ粉に、ほたて貝柱、干し貝柱(1/2個分ほど残しておく)、ゴボウを混ぜ合わせます。

  4. (3)を170度~180度の油で揚げます。油の量を少なめにして、下半分を揚げたらひっくり返して残り半分を揚げるようにすると、崩れにくくなります。

  5. 干し貝柱のもどし汁にだしの素と干し貝柱を加え、塩でうすめに味をつけた「だし汁」を作ります。

  6. 鍋にサラダ油をしき、ナガネギを軽く炒め、(A)を加えてなじませて「ネギダレ」を作ります。

  7. 器にごはんを盛り、かき揚げ、ネギダレの順にのせ、アツアツのだし汁を注ぎます。

おすすめ「ほたて」レシピ

ほたてのあっとい旨!北海道フレンチ風

ほたてのあっとい旨!北海道フレンチ風

「第3回北海道のほたてスピードレシピコンテスト」メインディッシュ部門を受賞した東...

人気の「ご飯・パン」レシピ

秋鮭と玉ねぎの甘辛丼

秋鮭と玉ねぎの甘辛丼

料理研究家 坂下 美樹さんのレシピ。 玉ねぎとのコンビネーションも最高、甘辛の味...

検索結果に戻る検索結果に戻る