おすすめレシピ365

なるほど!簡単!北の浜料理
鮭寿司
炊く

鮭寿司

鮭寿司

湧別漁協 古谷 智子さん考案の「鮭寿司」をご紹介します。「秋鮭の切り身は1度焼いてから使うと手間がかかるし…」という忙しい方にピッタリ。秋鮭の切り身とお米を一緒に入れて、炊飯器のスイッチオン!するだけの簡単・時短レシピです。


材料 4人分材料 4人分
秋鮭(切り身)3切れ
3合
昆布5cm
300cc程度
大葉10枚
白ごま大さじ2
飾り用いくら適量

材料A

大さじ4
砂糖大さじ4
小さじ1

作り方作り方

  1. 米は洗ってザルにあげ、水を切る。30分ほど置いたら釜に研いだお米と水300ccを入れ、上に昆布をのせて30分置く。

  2. Aの調味料を混ぜ合わせ、①に入れる。釜の3合炊きの目盛りまで水を加え、上に秋鮭の切り身をのせて炊飯スタート。

  3. 大葉を千切りにする。

  4. 炊き上がったら、秋鮭と昆布を取り出し、秋鮭は小骨を取り除きながら粗めにほぐす。

  5. ほぐした身を④のご飯と混ぜ合わせ少し蒸らす。

  6. 皿に盛り付け、③の大葉と白ごまを散らし、いくらを飾って出来上がり。

おすすめ「さけ・いくら」レシピ

鮭のコロッケ

鮭のコロッケ

香深漁協 筑前谷 文子さん、船泊漁協 相原 恵子さん考案の「鮭のコロッケ」をご紹...

人気の「ご飯・パン」レシピ

いくらのお好みパーティバゲット

いくらのお好みパーティバゲット

いくらはパンに合うの?と思う方ぜひお試しを!塩いくらだけではなく醤油いくらも合い...

検索結果に戻る検索結果に戻る