おすすめレシピ365

いかマヨ
和える・漬ける

いかマヨ

いかマヨ

ひやま漁協 能代 恵子さん考案の「いかマヨ」をご紹介します。子どもも好きな味で、おかずにもおつまみにもなる一品です。いかはワタごと茹でると、酵素の働きで皮が自然に剥けますよ。


材料 4人分材料 4人分
いか(中)2杯
片栗粉大さじ2
パセリ適量
サラダ油大さじ1

材料A

マヨネーズ大さじ4
シーザーサラダドレッシング大さじ2
砂糖大さじ1
塩こしょう少々

作り方作り方

  1. いかはつぼ抜きし、軟骨を取り除く。脚はワタがついたままにしておく。

  2. 水を入れた鍋に、①のいかを入れ、弱火で茹でる。茹で上がったら、冷水に入れて残った皮を取り除く。

  3. ②のいかを食べやすい大きさの輪切りにし、足は3等分に切り水気を切る。

  4. ③のいかに片栗粉をまぶし、サラダ油で炒め、粉っぽさがなくなったら取り出しておく。

  5. フライパンにAを入れて弱火で混ぜ、④のいかをからめる。

  6. 器に盛り、パセリのみじん切りを上にのせて出来上がり。

おすすめ「いか」レシピ

いかと豆腐の落とし揚げ

いかと豆腐の落とし揚げ

ひやま漁協乙部支所、工藤さんおススメの料理。イカのお刺身が残ったらコレ!イカは細...

人気の「副菜」レシピ

秋刀魚と茸のサラダ

秋刀魚と茸のサラダ

札幌グランドホテルの小針総料理長おススメの料理。サンマは赤唐辛子とニンニクを入れ...

検索結果に戻る検索結果に戻る