おすすめレシピ365

なるほど!簡単!北の浜料理
じゃがまる君
煮る・煮込む

じゃがまる君

じゃがまる君

えりも町漁協、川村さんおススメの料理。早煮昆布とは、4~6月頃までに採る若い春昆布をいいます。昆布とじゃがいもがお互いにダシを出し合い、不思議と味が合いますよ。


材料 4人分材料 4人分
じゃがいも(小)4個
早煮昆布(10cm)8本
かんぴょう8本
砂糖(水あめでも可)大さじ2
醤油大さじ1

作り方作り方

  1. じゃがいもの皮をむく。昆布は水でよく洗い、水気を切っておく。かんぴょうは水に浸し、柔らかくなったらザルに上げておく。

  2. じゃがいもに昆布を巻く。じゃがいもが見えないように、包帯巻きして、かんぴょうで結ぶ。

  3. 鍋に(2)を入れ、じゃがいもがかくれるくらい水を入れゆでる。

  4. じゃがいもが柔らかくなってきたら、砂糖、しょうゆを加える。

  5. 出来上がったら、1/2に切って盛り付ける。

おすすめ「昆布」レシピ

昆布〆ほたてのカルパッチョ

昆布〆ほたてのカルパッチョ

昆布で〆ることによって旨みが加わり、身が締まって美味しくなります。ほたて貝柱は、...

人気の「主菜」レシピ

塩秋鮭の奉書焼き

塩秋鮭の奉書焼き

あらかじめ、鮭にしっかりと下味をつけましょう。すだちがなければ、レモンでもOK。...

検索結果に戻る検索結果に戻る