北海道のさかな 昆布

北海道ぎょれん > 北海道のさかな > 北海道の昆布 > 知ればナットクこんぶの栄養

昆布の栄養

昆布は海でとれる野菜みたい!体においしい昆布の栄養

不老長寿の妙薬として、秦の始皇帝が求めたといわれる昆布。
古来から食物繊維やカルシウムが多く含まれていることから重宝され、近年では昆布のヌルヌル成分「フコダイン」も注目を集めています。

  • 骨の成長を促進するカルシウム

    カルシウムは骨や歯の主成分として子供の成長期や、骨粗しょう症の予防に重要な役割を果たしています。昆布は、牛乳の約7倍ものカルシウムを含んでいます

  • 新陳代謝を活性化 ヨウ素

    ヨウ素は甲状腺というホルモンの元を作り、新陳代謝を活発にする等、人間の成長には欠かせない成分です。昆布はもちろん海藻類・魚類には多く含まれています。

  • 腸内環境を整える 食物繊維

    食物繊維には血糖値の制御や、腸内を整える働きがあります。食物繊維の一種「アルギン酸」は、コレステロールを減らし、動脈硬化を予防すると言われています。


「おうちde北海道のおさかな」おうちで、カンタン!お魚料理の基本とコツおすすめれしぴ365