WEBマガジン なみまるくん

野付漁協 江差かもめ島 潮風と寒さでつくりだす 真冬の寒海苔漁

抽選会やじゃんけん大会、毛がにの重さ当てクイズなども行われ、会場は大盛況となりました
写真を拡大

抽選会やじゃんけん大会、毛がにの重さ当てクイズなども行われ、会場は大盛況となりました

ゆでたての毛がにがテーブルに運ばれると、あちこちで歓声が上がりました
写真を拡大

ゆでたての毛がにがテーブルに運ばれると、あちこちで歓声が上がりました

札幌で白糠産毛がにのおいしさをPRしました

 2017年1月21日(土)、東京ドームホテル札幌で白糠漁協毛がに篭部会が「白糠産ゆでたて毛がにを食べよう!VOL.2」と題し、毛がにの美味しさを広めるイベントを開催しました。釧路ではおなじみとなっている同イベントは、札幌では2回目の開催。町長や地元選出の道議会議員も参加して、毛がにのほか、白糠産の柳だこやししゃも等の料理も振る舞い、白糠町の味覚を大いにアピールしました。大人から子どもまで、100名以上が舌鼓を打った同イベントはリピーターも多く、標津からの参加者もいるなど大好評。毛がに部会の山田部会長は「白糠産の毛がにのおいしさを少しでも知ってもらいたい」と話し、来年の開催も予定しています。

会場には、毎年この催事を楽しみにしているリピーターも多く訪れていました
写真を拡大

会場には、毎年この催事を楽しみにしているリピーターも多く訪れていました

アメリカで行われた旧正月の一大イベントに出展しました

 現地時間2017年1月14日(土)、15日(日)の2日間、アメリカ・カリフォルニアで行われた「アジアン アメリカン エキスポ2017」に、ぎょれんと取引先であるヒューズ社が合同で出展し、干貝柱と昆布のPRと販売を行いました。
 今年で36回目を迎えるこのイベントは、アジア系アメリカ人には旧正月の一大イベント。1000以上のブースが6会場に展開され、2日間で15万人が訪れます。製品の販売や昆布の試食を行うとともに、アメリカの新聞やテレビの取材を受け、北海道産干貝柱と昆布がおいしく、高品質、安全・安心であることを広く宣伝しました。

なみまるくん冊子版バックナンバー