WEBマガジン なみまるくん

野付漁協 尾岱沼漁港 オホーツクの海が磨いた味 野付のほたて漁

それぞれ目録と感謝状を手にする札幌市子ども未来局の村山局長(右)と、ぎょれん菊池常務(左)
写真を拡大

それぞれ目録と感謝状を手にする札幌市子ども未来局の村山局長(右)と、ぎょれん菊池常務(左)

札幌市の児童福祉関連施設に水産物の寄贈を行いました

 2016年12月15日(木)、札幌市子ども未来局において、ぎょれんより札幌市内の児童福祉関連施設15か所へ道産水産物の寄贈を行いました。秋鮭切身やいくら醤油漬け、ほたての貝柱、にしんとししゃもの昆布巻など100万円相当の水産物の目録がぎょれんの菊池常務から札幌市子ども未来局へ贈られ、村山局長からは「毎年ありがとうございます。今年は漁業も大変だと聞いていますが、そんな時にも変わらず頂けることを子どもたちにも伝えたいです」との謝辞を頂きました。
 平成5年からクリスマスの時期に行われているこの寄贈も今年で24回目。この寄贈をきっかけに始まった札幌市内の保育園での食育教室も今年で3年目となりました。寄贈とともに食育教室についても感謝状を頂きました。

なみまるくん冊子版バックナンバー