浜通信 ひと・くらし

2013年12月

浦河 荻伏漁港 年末に迎える最盛期 ばばがれい漁

浦河 荻伏漁港
年末に迎える最盛期 ばばがれい漁

月明かりがぼんやりと照らす深夜の荻伏漁港では、漁師さんが黙々とばばがれい刺し網漁の出港準備をしている。あたりが真っ暗なうちに出港し、仕掛け...

詳しく見る >>

2013年11月

石狩湾新港 晩秋の訪れとともに解禁 石狩湾のシャコ漁

石狩湾新港
晩秋の訪れとともに解禁 石狩湾のシャコ漁

北海道で唯一、シャコの刺し網漁が行われる石狩湾沿岸。年2回の漁期は、産卵前の子持ちを狙う4~6月と、脱皮後の身入りのいい...

詳しく見る >>

2013年10月

知床 羅臼漁港 知床の秋の風物詩 羅臼の秋鮭漁

知床 羅臼漁港
知床の秋の風物詩 羅臼の秋鮭漁

知床半島の東沿岸、根室海峡に面する羅臼漁港は、ほっけやすけとうだらなど北海道を代表する魚介が水揚げされる好漁場。なかでも、9月から11月にかけては...

詳しく見る >>

2013年9月

昆布森 昆布森漁港 秋の朝霧につつまれる昆布漁

昆布森 昆布森漁港
秋の朝霧につつまれる昆布漁

「昆布森」その地名を聞くだけで、どれほどの昆布があるのだろうと思わせるインパクト。行ってみると想像どおり、沿岸約42キロのほとんどが昆布漁場になって...

詳しく見る >>

2013年8月

猿払 浜鬼志別漁港 日本一の水揚げ量を誇る ほたて漁

猿払 浜鬼志別漁港
日本一の水揚げ量を誇る ほたて漁

宗谷のオホーツク沿岸に位置する猿払村は、一日約450tの水揚げ量を誇るほたての一大生産地だ。宗谷海峡から運ばれる豊富なプランクトンに恵まれた漁場で...

詳しく見る >>

2013年7月

野付 尾岱沼漁港 夏の潮風に吹かれる 北海しまえび漁

野付 尾岱沼漁港
夏の潮風に吹かれる 北海しまえび漁

北海道遺産に登録されている打瀬舟での北海しまえび漁は、道東の野付・尾岱沼(おだいとう)だけでみられる景色。ヨットのように白い三角帆をあげた小さな船で...

詳しく見る >>

2013年6月

小平 鬼鹿漁港 初夏の日本海で終盤を迎える 小平の真ガレイ漁

小平 鬼鹿漁港
初夏の日本海で終盤を迎える 小平の真ガレイ漁

煮付けや唐揚げ、一夜干し…と、北海道の食卓では馴染み深い「真ガレイ」。北海道一円で水揚げされるが、産卵期は北へ行くほど遅く、留萌管内沿岸では...

詳しく見る >>

2013年5月

島牧 厚瀬漁港 桜咲く頃に終盤をむかえる 日本海のサクラマス漁

島牧 厚瀬漁港
桜咲く頃に終盤をむかえる 日本海のサクラマス漁

北海道の南西部、日本海沿岸に位置する島牧の厚瀬(あっちゃせ)漁港では、3月下旬から5月中旬にかけてサクラマスの水揚げが行われている。見た目...

詳しく見る >>

2013年4月

北内浦湾 虻田漁港 早春にクライマックスを迎える 内浦湾のほたて漁

内浦湾 虻田漁港
早春にクライマックスを迎える 内浦湾のほたて漁

全国No.1の水揚げ量を誇る北海道のほたて漁。なかでも北海道の南西部、渡島半島にぐるりと囲まれて水をたたえる内浦湾(噴火湾)は、古くから...

詳しく見る >>

2013年3月

えりも漁協 冬島漁港 厳寒の海岸線で本格化 寒ふのり漁

えりも漁協 冬島漁港
厳寒の海岸線で本格化 寒ふのり漁

太平洋沿岸に位置するえりも漁協の冬島地区では、毎年1月から6月上旬にかけて、海岸線の転石にびっしり着生した「ふのり」を漁業者たちが手摘みで...

詳しく見る >>

2013年2月

留萌 増毛港 復活を待ちわびる にしん漁

留萌 増毛港
復活を待ちわびる にしん漁

明治から昭和初期までの約40年間、にしん漁で栄えていた増毛港。その後にしん漁は衰退していたが、姿を消したにしんが数年前から日本海に戻って...

詳しく見る >>

2013年1月

道東 厚岸漁港 真冬に旬を迎える カキ漁

道東 厚岸漁港
真冬に旬を迎える カキ漁

寒流の影響で夏でも海水温が上がりにくい厚岸は、日本で唯一、年中カキを出荷できる一大生産地だ。汽水湖で植物性プランクトンをたっぷり食べて育った...

詳しく見る >>