WEBマガジン なみまるくん

厳寒の太平洋沖で旬を迎える 釧路の真だら漁

札幌市子ども未来局大谷内局長(右)に目録を手渡すぎょれんの崎出常務(左)
写真を拡大

札幌市子ども未来局大谷内局長(右)に目録を手渡すぎょれんの崎出常務(左)

札幌児童福祉関連施設の子どもたちへ
道産水産物をプレゼントしました

 12月17日(火)、札幌市の子ども未来局において、札幌市児童福祉関連施設15か所への道産水産物の寄贈が行われました。贈呈式には、ぎょれんの崎出常務が出席し、いくら醤油漬けや定塩秋鮭フィレー、冷凍ほたて貝柱、昆布巻など100万円相当の道産水産物の目録を、子ども未来局の大谷内局長に手渡しました。寄贈された品は、12月下旬に施設で暮らす子どもたちのもとへと届けられました。
 この取組は、北海道秋鮭普及協議会、北海道ほたて漁業振興協会、北海道昆布漁業振興協会とぎょれんが共同で実施し、今年で21年目を迎えました。子どもたちへの良き年末プレゼントとなることを関係者一堂願っています。

ISO14001審査登録証
写真を拡大

ISO14001審査登録証

ぎょれんの全事業と全事業所において
ISO14001が適用されました

 11月20日(水)、ぎょれんは販売、購買、指導、利用の全事業でISO14001を認証取得しました。
 道内外の各支店と営業所を含むぎょれん全体で国際標準化機構(ISO)の環境規格ISO14001を認証取得し、2年が経過した今年は、会員に保管や輸送事業を提供する稚内油槽所(稚内市)、花咲油槽所(根室市)、ポリ函保管所(根室市)、第3ぎょれん丸(油槽船)での「利用事業」についても、環境マネジメントシステムの整備を進めた結果、認証を取得することができました。これによって、ぎょれんは全事業と全事業所においてISO14001が適用されることとなります。
 今後も環境理念に基づき、環境負荷の低減につながる活動を継続していきます。

新千歳空港国内線ターミナルの中央広場で実施しました
写真を拡大

新千歳空港国内線ターミナルの中央広場で実施しました

「春鮭鱒大試食会」を新千歳空港で
開催しました

 ぎょれんと北海道春鮭鱒普及協議会は、11月30日(土)と12月1日(日)の2日間、新千歳空港で「時鮭&紅鮭 春鮭鱒大試食会」を開催しました。年末贈答向けの需要を見込み、北海道産「時鮭」と「紅鮭」のおいしさを道内のみならず道外の方にも広くPRするのが狙いです。当日は、空港を行き交う多くの方に試食していただき、アンケートにもお答えいただきました。アンケート結果は、これからの春鮭鱒普及活動に活かしていきます。

チラシ表面
詳しく見る[PDF:9.89MB]

塩秋鮭・いくらチラシ

秋鮭・いくらのチラシを全国に配布しました

 北海道の天然秋鮭・いくらの良さを知っていただき、もっと気軽にご家庭で調理していただくため、全国主要都市にて100万枚の新聞折込チラシを配布しました。
 今回は、「塩秋鮭・いくらで作れちゃう人気定番メニュー」と題し、「塩秋鮭のコロッケ」や「塩秋鮭といくらの仲良し親子丼」など6品の料理掲載しています。

チラシは、左の画像(PDF)をクリックするとダウンロードできます。ぜひご覧ください。

なみまるくん冊子版バックナンバー