WEBマガジン なみまるくん

羅臼漁港 手塩にかけて旨みを磨き上げる 羅臼の昆布漁

販売テントが軒を連ねる東しゃこたん漁協祭
写真を拡大

販売テントが軒を連ねる東しゃこたん漁協祭

今が旬、獲れたての甘えびを販売
写真を拡大

今が旬、獲れたての甘えびを販売

甘えび・うになど、旬の水産物が勢ぞろい! 東しゃこたん漁協祭

 東しゃこたん漁協では、夏の観光シーズンに合わせて「東しゃこたん漁協祭」を年4回開催しています。
 6月29日(日)、今年2回目の開催日は晴天に恵まれ、多くの観光・地元客で賑わいました。用意された獲れたての甘えび340kgは午前の内に完売。旬を迎えた塩水うに、大羽、ハツメ、柳の舞などが並ぶ「鮮魚コーナー」や、列車のコンテナを利用したユニークな「コンテナ食堂」も祭りに合わせて開店し、名物の「うに丼」や「あわびカレー」などが販売されました。その他にも、バーベキューコーナーや女性部が手作りした浜鍋やエビの唐揚げの販売、地元の農水産関係者の出店など盛りだくさん。開催場所の東しゃこたん漁協直売店前の会場は、小樽・余市方面から積丹岬へ向かう途中です。ぜひお立ち寄りください。

今後の「東しゃこたん漁協祭り」は2014年9月21日(日)、午前9時~14時に開催予定(雨天決行)。
※獲れたての鮮魚が並ぶ「鮮魚コーナー」は、9月までの間は、毎週土・日曜日にも販売しています。

詳しくは、東しゃこたん漁協のホームページをご覧ください。

上から道産いかのソース焼きそば、道産たこの和風カルパッチョ、釧路産焼きこまい。和風カルパッチョは毎年提供される人気メニューです
写真を拡大

上から道産いかのソース焼きそば、道産たこの和風カルパッチョ、釧路産焼きこまい。和風カルパッチョは毎年提供される人気メニューです

札幌・大通公園のキリンビアガーデンで、道産魚介類のメニューを提供中です

 札幌の夏の風物詩「さっぽろ大通ビアガーデン(開催期間:7月18日(金)~8月15日(金))」の大通7丁目会場「KIRIN ヨロコビールガーデン」では、道産魚介類を使用したメニューが提供されています。
 これは、地産地消を推進するなどの取り組みを行っている「GK(ぎょれん・キリン)プロジェクト」の一環であり、ビアガーデンでのメニュー提供は今年で8年目を迎えます。メニューは、留萌産茹でだこ、大樹産茹で灯台つぶ、釧路産焼きこまい、道産たこの和風カルパッチョ、道産いかのソース焼きそば、いかの炙り焼き、たこわさび、うにいかの8品です。ぜひ、ビールとともにお楽しみください。

ほたての2014夏・新聞折込チラシ
詳しく見る[PDF:2.24MB]

ほたての2014夏・新聞折込チラシ

ほたてのレシピを満載した新聞折込チラシを配布します

 北海道ほたて漁業振興協会とぎょれんでは、今年も北海道のほたてのおいしい魅力を満載した新聞折込チラシを、8月上旬より、全国各地で100万枚配布します。
 今回は「ちょっといい日を、もっといい日に。」をテーマに、手軽に作れる「ほたてのごちそうメニュー」を多数掲載しています。ぜひご覧ください。
 新聞折込チラシは、左の画像をクリックしていただくとPDFにてご覧いただけます

当ホームページのCMギャラリーからご覧いただけます
CMを見る

当ホームページのCMギャラリーからご覧いただけます

北海道のほたての新CMを放映しています

 7月より、北海道のほたての新CMの放映を開始しました。新しいCMのタイトルは「寡黙な貝が、雄弁に語ること」。夏編では、北海道の満点の星空を、秋から放映予定の冬編では広大な雪原を背景として、ほたてがおいしそうに焼ける瞬間を映しています。
 じっくり時間をかけて撮影された美しい映像が見どころです。ぎょれんホームページのCMギャラリー(左の画像をクリックしていただくとCMギャラリーページにリンクします)にも掲載していますので、ぜひご覧ください。

なみまるくん冊子版バックナンバー