WEBマガジン なみまるくん

日高山脈の清流で育んだこだわりの極上銀毛鮭

催事に参加し、お客様に道産水産物の美味しさを直に伝えていきます
写真を拡大

催事に参加し、お客様に道産水産物の美味しさを直に伝えていきます

コープさっぽろで鮭まつりが開催されました

 2014年10月4日(土)、5日(日)の2日間、コープさっぽろルーシー店、ソシア店で毎年恒例となっている鮭まつりが開催され、鮭の半身や生筋子が販売されました。ぎょれん札幌支店はルーシー店での販売に参加。人気の鮭フライをはじめ、ぎょれんブランドの商品を販売しました。初日はあいにくの雨でしたが、2日目は天候も回復しお客様の入りも上々となり、たくさんの方にお買い求めいただきました。
 秋は週末ごとに札幌や旭川の生協・量販店等で催事が行われており、これからも札幌支店ではこれらの催事を通じて、皆様に道産水産物のおいしさを伝えていきます。

札幌駅前すぐの広場で開催された「秋さけ祭」
写真を拡大

札幌駅前すぐの広場で開催された「秋さけ祭」

札幌駅前で北海道定置漁業協会主催の「秋さけ祭」が行われました

 2014年10月4日(土)JR札幌駅前の南口広場において、北海道定置漁業協会の主催、北海道秋鮭普及協議会の共催による「秋さけ祭」が行われました。この催事は毎年10月上旬に行われ、多くの地元市民や観光客が行き交う広場で、今が旬の道産秋鮭を広くアピールすることがねらいです。
 会場には、産地管内毎にテントが貼られ、生秋鮭1尾や切り身、塩秋鮭、いくら、加工品などが販売されました。また、午前11時からは「ミニいくら丼」が、正午からは「秋鮭鍋」が各500食無料で配布され、時折雨が降る肌寒い天候にも関わらず、旬の味が体験できるとあり多くの方が列に並びました。
 午後には、秋鮭にまつわるクイズ大会も行われました。クイズに見事正解すると出題した各漁協の秋鮭や特産物など豪華景品が当たります。参加者は、答えのヒントが隠されている各漁協のアピールタイムの話に熱心に耳を傾け、難しい問題にも一生懸命答えていました。

浜のおかあさんとの料理は、話にも花が咲きます。
写真を拡大

浜のおかあさんとの料理は、話にも花が咲きます。

留萌管内の浜のおかあさんによる料理教室が、旭川で開催されました

 2014年10月17日(金)旭川市ときわ市民センターで留萌管内お魚普及協議会主催の料理教室が開催されました。今年度に入って3回目の実施となるこの料理教室は、留萌管内漁協の女性部の方々が講師となり、留萌の海産物を使った料理を学べる人気の教室です。今回は、旭川のホクレン商事での募集に応募した21名の参加者が「秋鮭と茄子のはさみ焼き」「秋鮭のあら汁(チゲ鍋風)」「ホタテのイタリアングラタン」「甘エビとホタテのサラダ」の4品を作り、試食をしました。手軽ながらもおいしい、おしゃれなメニューに参加者からは「家で作ってみたい」「子供も喜んで食べてくれそう」といった喜びの声を聞くことができました。

毎年好評、郵便局で申し込める「北海道ぎょれんのお歳暮 優旬の味」
写真を拡大

毎年好評、郵便局で申し込める「北海道ぎょれんのお歳暮 優旬の味」

お世話になった方に道産水産物を贈ろう! 郵便局でお歳暮の取り扱いが始まっています

 毎年好評をいただいている郵便局でのお歳暮の取り扱いが今年も始まりました。人気商品の「新巻鮭」は、良質な天然銀毛秋鮭を吟味した、こだわりの低温熟成造り。今年は新たに切身が個包装になった新巻鮭が登場し、より便利になりました。また、少しずつ色々な味が楽しめる、紅鮭やいくら、たらこなどの詰め合せ品も充実。さらに漁協から直送でお届けするほたてやかに、かき、うになど北海道の味覚が満載です。
 申込期間は12月15日(月)まで。郵便局にあるパンフレットをお手に取っていただき、ぜひお申し込みください。

なみまるくん冊子版バックナンバー