WEBマガジン なみまるくん

えさん漁協 日浦 日浦のゴッコ漁

代表して表彰を受ける散布漁協 村田準逸理事
写真を拡大

札幌市子ども未来局の岸局長(右)へ目録を手渡すぎょれん崎出常務(左)

クリスマスにおいしい道産水産物を!
水産物を札幌市の児童福祉関連施設へ寄贈しました

 2014年12月12日(金)、札幌市子ども未来局において、札幌市内の児童福祉関連施設15か所へ道産水産物の寄贈が行われました。秋鮭切身、いくら醤油漬け、ほたての貝柱、昆布巻など、100万円相当の水産物の目録がぎょれんの崎出常務から札幌市子ども未来局岸局長へ贈られ、局長からは「毎年ありがとうございます。子どもたちもいつも楽しみにしています」との謝辞を頂きました。
 平成5年からクリスマスの時期に行われているこの寄贈は今年で22回目を迎え、昨年はこの寄贈をきっかけに札幌市内の保育園での食育教室も開催されるなど、新たな広がりを見せています。

なみまるくん冊子版バックナンバー