WEBマガジン なみまるくん

浜通信 ひと・くらし(8月) 歯舞漁協 友知漁港 豊かな海流で育つ 夏長昆布漁

道庁職員や市場で働く魚のプロが講師となってさばき方を指導

道庁職員や市場で働く魚のプロが講師となってさばき方を指導

この日のメニューはいわしを使った蒲焼丼と和風ナゲット、つみれ汁の3品。自分たちで作った料理はおかわりも進みます

この日のメニューはいわしを使った蒲焼丼と和風ナゲット、つみれ汁の3品。自分たちで作った料理はおかわりも進みます

魚が食卓に届くまでの流れを体験して学ぶ こどもおさかな教室が開催されました

この夏、北海道庁水産林務部、コープさっぽろ主催、ぎょれんの後援で「見て!知って!食べて!こどもおさかな教室~おさかなが食卓に届くまで~」が開催されています。全3回で行われるこの教室では、札幌に住む小学生約30名を対象に、地曳網体験や市場見学、調理体験を通じて魚が食卓に届くまでを学んでもらいます。
 第1回となった2019年6月29日(土)には、北海道の漁業についてDVDなどで学ぶとともに、根室産のいわしを使った調理体験が行われました。初めて顔を合わせ、最初は遠慮がちだった子どもたちもすぐに打ち解け、和気あいあいといわしの三枚おろしと手開きに挑戦していました。
 今後は7月に地曳網、11月に市場見学が行われる予定となっており、魚をより身近に感じてもらうとともに、より一層興味を持ってもらえることを期待しています。

神恵内村では、沖で多くのいか釣り漁船が操業するなか、たくさんの人が参加して密漁に目を光らせました
写真を拡大

神恵内村では、沖で多くのいか釣り漁船が操業するなか、たくさんの人が参加して密漁に目を光らせました

組織的密漁に対して地域が一体となって取り組みました 小樽地区でなまこ密漁防止対策合同一斉パトロールが実施されました

2019年6月26日(水)、27日(木)の2日間にわたり、寿都町、蘭越町、神恵内村で小樽地区密漁防止対策協議会が主催し、関係漁協、北海道密漁防止対策協議会、取締機関など約40名が参加する夜間合同一斉パトロールが実施されました。
 小樽地区では、毎年地域が一丸となって多発するなまこの組織的密漁の抑止・撲滅に向けて重点的なパトロールの実施に取り組んでいます
 今回のパトロールでは密漁者の発見には至りませんでしたが、道内では、昨年も潜水器等を使用したなまこの違法採捕により多くの密漁者が検挙されています。本年度も全道各地の密漁防止対策協議会では、今後も関係機関と連携して、密漁防止対策の更なる強化に向け取り組んでいきます。

考案・調理は札幌グランドホテルと、美味しさは保証付き
写真を拡大

考案・調理は札幌グランドホテルと、美味しさは保証付き

ブースでは、おしゃれな「秋鮭のフライ チーズソース ピタブレッドサンド」など6品が提供されました
写真を拡大

ブースでは、おしゃれな「秋鮭のフライ チーズソース ピタブレッドサンド」など6品が提供されました

初夏のイベントでおいしい道産水産物を召し上がれ 「HBC赤れんがプレミアムフェスト」で道産水産物をPRしました

2019年7月12日(金)~15日(月)に札幌市の赤れんがテラス横、北3条広場を会場に開催された、「HBCプレミアムフェスト」(主催:HBC北海道放送、特別協賛:北海道ぎょれん)。今年で6年目を迎えるこのイベントで、「ほっかいどうシーフードダイナー」と題し、札幌グランドホテル考案・調理による道産水産物を使用した特別メニューが販売されました。ほたてのおいしさを満喫できる「ほたてのカレーほたてのフライ乗せ」や、大満足のボリュームがある「秋鮭のカツスパ 魚介のミートソース」など、道産水産物を楽しめるメニュー6品が提供され、多くの来場者が舌鼓を打ちました。

なみまるくん冊子版バックナンバー