WEBマガジン なみまるくん

浜通信 ひと・くらし(10月) 斜里第一 ウトロ港 鮭の水揚げ日本一 秋鮭定置網漁

左から、札幌市中央卸売市場水産協議会 髙橋会長、アンジェラ佐藤さん、ぎょれん安田専務
写真を拡大

左から、札幌市中央卸売市場水産協議会 髙橋会長、アンジェラ佐藤さん、ぎょれん安田専務

市場に道産秋鮭が初入荷し、旬の訪れをPRしました

 2019年9月2日(月)、札幌市中央卸売市場で、今年の北海道秋鮭の初入荷に合わせて、道産秋鮭の消費拡大と全国PR活動などの紹介、秋鮭いくら丼の試食などが報道各社向けに行われました。昨年に引き続き、道産秋鮭キャンペーンは「秋鮭食べつくし隊」と題して、北海道出身の大食い女王アンジェラ佐藤さんを応援隊長に迎え消費拡大キャンペーンを展開しています。
 テレビや新聞など、報道各社が取材に訪れ、広く旬の到来をメディアでアピールしてもらうことができました。

ぎょれん職員も応援に駆け付け、法被(はっぴ)姿で水産物を売り込みます(写真は昨年の売り場の様子)
写真を拡大

ぎょれん職員も応援に駆け付け、法被(はっぴ)姿で水産物を売り込みます(写真は昨年の売り場の様子)

ホクレン大収穫祭で、人気の水産物を売り込みます

2019年10月16日(水)~21日(月)の6日間、札幌三越本館10階催事場で、2019ホクレン大収穫祭が開催されます。
今年も出店するぎょれんコーナーでは、こだわり商品を多数用意してお客様の来場をお待ちしています。この催事でしか購入できない商品もあり、毎年の開催を心待ちにしているお客様も大勢いらっしゃいます。
開催期間中に札幌へお越しの皆様、ご来店お待ちしています。

新店舗は空港に新規オープンするホテルの近く。たくさんのお客様が立ち寄られることが期待されます
写真を拡大

新店舗は空港に新規オープンするホテルの近く。たくさんのお客様が立ち寄られることが期待されます

訪日客のニーズが多い干貝柱・干なまこを多く陳列
写真を拡大

訪日客のニーズが多い干貝柱・干なまこを多く陳列

ぎょれん国際線店舗(Gyoren Shop)が移転・リニューアルオープンしました

 新千歳空港国際線ターミナルは訪日外国人客が年々増加し、2019年9月開催の「ラクビーワールドカップ」、来年度開催の「東京オリンピック」での更なる外国人客の来道に備えて、国際線ターミナルを延伸増築しています。これに伴い、ぎょれん国際線店舗も増築されたエリアに移転し、2019年8月30日(金)にリニューアルオープンしました。
 ほたて、秋鮭、昆布製品などを品揃えし、中華系訪日客をターゲットに干貝柱、干なまこをアピールした店内となっており、中国語、英語の商品説明を置き、北海道の空の玄関口にある店舗として様々な国からのお客様に対応しています。
 今後も「北海道の水産物の美味しさを」海外に発信していきますので、新千歳空港へお越しの際はぜひお立ち寄りください。

なみまるくん冊子版バックナンバー