メインビジュアル
メインビジュアル
おさかな×ミルク おいしく食べよう! 牛乳をたくさん飲んで、使って生産者を応援しよう!

Recipe Movie
魚介と牛乳を使った簡単おいしいレシピ動画公開中!

Scroll

牛乳の消費が減っている?

もっと食べて、もっと飲んで
生産者を応援!

新型コロナウイルス感染症が拡大し、
学校給食や飲食店での牛乳の消費が更に減少しています。
北海道ぎょれんは、生産者団体として、
同じ一次産業に携わる生産者を応援します。

このプロジェクトは持続可能な開発目標であるSDGsの取り組みの一環です。
北海道の豊かな海や森を守り、安全・安心な食の環境をつくりましょう。

SDGs

※SDGsとは:持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)別ウィンドウで開くの後継として,2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された,2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。

Point 01

魚介と牛乳は相性がいい!

牛乳は料理で使用すると、魚介類の臭みを少なくする効果があります。
また、口当たりもクリーミーになったり、以外と相性がいいんです。

Point 02

おいしく簡単に
栄養もたくさんとれる

魚介のエキスに牛乳が加わることによってクリーミーで濃厚なスープになります。
さらに牛乳は栄養バランスが整っていて、魚介のタンパク質と豊富なミネラルを
同時にとることができ、栄養抜群です!

Point 03

たくさん食べて・飲んで
生産者を応援しよう!

給食や外食が減って牛乳の消費が少なくなる可能性あります。
成長過程で必要なカルシウムなど、栄養豊富でおいしい牛乳を
たくさん飲んで、使って生産者さんを応援しましょう!

Recipe

さぁ、つくって食べよう!
魚介と牛乳を使ったレシピ5選

Recipe.1

鱈と甘エビのシュクメルリ風

鱈と甘エビのシュクメルリ風

Point:
真だらは薄力粉をつけて先に焼くことで煮崩れしにくくなります。甘エビは殻ごと入れて旨味UP

材料:2人分

・真だら切身 6切れ(約180g)
・甘エビ(殻付き)  6尾
・パプリカ赤・黄 各1/4個
・玉ねぎ(粗めのみじん切り) 1/2個分
・にんにく(粗めのみじん切り) 5片分
・バター 20g
・薄力粉 適量
・牛乳 300cc
・白ワイン 50cc
・ブイヨン(顆粒) 小さじ1
※コンソメ代用の場合は 小さじ2/3
・シュレッドチーズ 30g
・レモン汁 小さじ1
・サラダ油 小さじ2

作り方

  • 1

    真だら切身は酒(分量外)をふり塩(分量外)をしておく。水気を取り薄力粉をまぶす。パプリカは乱切りにする。

  • 2

    鍋にサラダ油を熱し①の真だら切身を焼いて一旦取り出す。同じ鍋にバター、にんにくを加えて炒める。香りが立ったら玉ねぎ、パプリカ、
    甘エビを加えて炒める。焼いた真たら切身、白ワインを加えて蓋をし弱火で約3分蒸し煮にする。

  • 3

    ②に牛乳を入れ中火にし煮立ったらブイヨンを入れる。蓋をして弱火にし約10分吹きこぼれない様に様子を見ながら煮る。
    シュレッドチーズを入れてひと混ぜしレモン汁を加える。

Recipe.2

海鮮ミルク粥

海鮮ミルク粥

Point:
マイルドな牛乳のお粥は漬けにした刺身と好相性。お子様にも食べやすい海鮮粥。
牛乳は吹きこぼれ易いので煮るときは、蓋を少しずらすなど様子を見て。

材料:2人分

・白飯 2膳分
・水 300cc
・昆布 3cm程度
・牛乳 300cc
・中華スープ顆粒 大さじ1
・ナンプラー 小さじ1
・刺身(ほたて、平目や甘エビなど) お好みの量
・醤油2:みりん1:ごま油1
【トッピング】
ラー油、白髪ねぎ、貝割れ大根、生姜(千切り)、
白ごまなどお好みで

作り方

  • 1

    刺身はバットに並べ 醤油2:みりん1:ごま油1 を混ぜ合わせたものをかけて冷蔵庫に置いておく。

  • 2

    鍋に軽く洗って水気を切った白飯、水、さっと拭いた昆布を入れて火にかける。煮立ったら弱火にし昆布を取り出す。
    牛乳、中華スープ顆粒,ナンプラーを入れて蓋をして弱火にし吹きこぼれない様、様子を見ながら約5分煮る。

  • 3

    ②を器に盛り①をのせ、お好みのトッピングをのせる。

Recipe.3

おかず系フレンチトースト
パン ベルデュサレ

パン ベルデュサレ

Point:
パンには先に牛乳を染み込ませて時間短縮に。ふわっと仕上がります。
レモンを加えてからは温度を低めにすると分離が防げます。心配な方はレモンを後のせしても。

材料:2人分

・牛乳 400cc
・卵 1個
・塩 小さじ1/4
・フランスパン(又は食パン) 4枚
・粉チーズ 大さじ2
・バター 30g
・秋鮭切身(無塩) 2切れ
・レモン(輪切り) 2枚
・しめじ、マッシュルームなど 合わせて50g
・玉ねぎ 1/4個
・薄力粉 小さじ2
・コンソメ (顆粒) 小さじ1
・塩、胡椒 適量

作り方

  • 1

    バットに牛乳200ccを入れフランスパンを加えて5〜10分上下を返しながら浸す。次に卵を溶いて塩を加えたものにくぐらせる。
    バター15gを入れ熱したフライパンに入れて焼く。上面に粉チーズをふり両面焼き、器に盛る。

  • 2

    しめじは小房に分け、マッシュルームは薄切りにする。玉ねぎは繊維に沿って薄切りにする。生鮭はそぎ切りにし塩(分量外)をふる。

  • 3

    フライパンに残りのバターを入れて熱し、②を加えて炒める。しんなりしたらコンソメを加え塩・胡椒し、薄力粉を加えてさらに炒め
    ①の残りの牛乳、レモンを加えて軽くとろみがつくまで弱火で約3分煮て①にかける。お好みでパセリ、胡椒をふる。

Recipe.4

フィッシュボールのワンポットパスタ

フィッシュボールのワンポットパスタ

Point:
鮭のフィッシュボールはお弁当にも。ゆるめのタネですが成形しにくければスプーンですくってフライパンに落としてもOK。表面に焼き色がつくまではあまり触ら内容にすると崩れません。

材料:2人分

・塩秋鮭(甘口) 2切れ
・ズッキーニ 1/2本
・にんにく(みじん切り) 1片分
A・玉ねぎ(みじん切り) 大さじ3
A・卵 1/2個
A・パン粉 大さじ4
A・牛乳 大さじ3
A・塩 少々
B・フジッリ 100g
B・牛乳 550cc
B・コンソメ(顆粒) 大さじ 1/2
・オリーブオイル 大さじ1
・塩、胡椒 各少々

作り方

  • 1

    塩鮭は骨と皮を取り、みじん切りにしボウルに入れる。Aのパン粉と牛乳は合わせておく。Aの全ての材料を加えて練るように混ぜる。
    一口大に成形する。

  • 2

    フライパンにオリーブオイルを熱し①を入れて焼き色がつくまで焼きにんにくを加えて香りが立ったらBを加えてひと混ぜし、蓋をして吹きこぼれない程度の中火で煮る。
    袋の表示より約2分早めに蓋をあけ、薄切りにしたズッキーニを加え強火にしてとろみがつくまで約2分煮る。塩・胡椒で味を整え器に盛る。
    お好みでディルを散らす。

Recipe.5

炊飯器で簡単!たらこミルクピラフ

たらこミルクピラフ

Point:
野菜の甘みとたらこが優しい簡単ピラフ
野菜は炒めておくことでコクと甘みがUP

材料:2人分

・塩たらこ 約60g
・人参(みじん切り) 1/3本
・玉ねぎ(みじん切り) 1/2個
・コーン 大さじ5
・バター 15g
・米 2合
・牛乳 400cc
・コンソメ(顆粒) 大さじ1
・塩 少々

作り方

  • 1

    フライパンにバターを入れて熱し、玉ねぎ、人参を加えて炒める。しんなりしたらコーンを入れ軽く炒め粗熱を取ってお

  • 2

    炊飯器に研いで水気を切った米、①、コンソメ、塩、皮を外したたらこをのせ、牛乳を加えひと混ぜし炊飯する。

  • 3

    炊き上がったら器に盛りお好みでパセリを散らす。

おいしく食べて・飲んで健康に!