WEBマガジン なみまるくん

浜通信番外編 桧山エリア

パトロール後にも密漁で検挙者が出ている小樽地区。密漁対策は地域で取り組む重大な課題となっています
写真を拡大

パトロール後にも密漁で検挙者が出ている小樽地区。密漁対策は地域で取り組む重大な課題となっています

小樽地区でなまこ密漁防止対策合同一斉パトロールが実施されました

 2020年6月24日(水)、25日(木)の2日間にわたり、寿都町、蘭越町、神恵内村にて関係漁協や小樽地区及び北海道密漁防止対策協議会、小樽海上保安部や警察など取締機関から約50名が参加して夜間に合同一斉パトロールが実施されました。
 小樽地区では、毎年地域が一丸となって多発するなまこの組織的密漁の抑止・防止に向けて、重点的なパトロールの実施に取り組んでいます。
 今回のパトロールでは不審な人物や車などは発見されませんでしたが、北海道密漁防止対策協議会では、今後も関係機関と連携して密漁防止対策の更なる強化に向け取り組んでいきます。

「毎日新鮮な魚をありがとうございます」「いつも私達の生活を支えて頂きありがとうございます」といったメッセージをいただきました
「毎日新鮮な魚をありがとうございます」「いつも私達の生活を支えて頂きありがとうございます」といったメッセージをいただきました
写真を拡大

「毎日新鮮な魚をありがとうございます」「いつも私達の生活を支えて頂きありがとうございます」といったメッセージをいただきました

生活を支える事業者に感謝の言葉をいただきました

 新型コロナウイルスへの感染拡大が続く中、生活を支えた事業者へ向けて、札幌市立前田中学校陸上部の子どもたちから、感謝の言葉がつづられたメッセージカードが届きました。同様のメッセージカードは石狩管内の公共交通機関やスーパー、医療機関等39事業者にも送られており、ぎょれんには「漁師さんに感謝の気持ちを伝えたい」との思いのもと、届けられました。

なみまるくん冊子版バックナンバー