WEBマガジン なみまるくん

アーカイブ

浜通信番外編 北海道の海で栄える ほたて貝

ぎょれんホームページの「CSRの取り組み」から、もしくは右のQRコードから動画を見ることができます
写真を拡大

ぎょれんホームページの「CSRの取り組み」から、もしくは右のQRコードから動画を見ることができます

全道5地区の実施概要をまとめた動画を製作しました

 生産者自らが行う海浜清掃活動として、昨年から始まった「全道なみまるクリーンアップ作戦」。ぎょれん環境部では令和3年度の活動を1本の動画としてとりまとめ、ぎょれんのホームページとYouTubeチャンネルで公開中です。

 「全道なみまるクリーンアップ作戦」は、道内を10地区に分け、1年間で5地区の海浜清掃を実施しており、初年度は各地区の漁協役職員・青年部・女性部・生産者・自治体、系統団体関係者のご協力により小樽管内古宇郡漁協地区、胆振管内室蘭漁協地区、釧路管内散布漁協地区、北見管内網走漁協地区、留萌管内北るもい漁協地区で活動を実施。その結果、延べ参加人数は335名、約12トン(処理困難物をのぞく)のごみが回収されました。

 令和4年度は桧山管内、渡島管内、日高管内、根室管内、宗谷管内にて実施を予定しています。

3月中、ホテル23階の「スカイレストラン ロンド」で提供される「北海道喜こんぶランチ」。4月からはまた別のメニューが提供されます
写真を拡大

3月中、ホテル23階の「スカイレストラン ロンド」で提供される「北海道喜こんぶランチ」。4月からはまた別のメニューが提供されます

札幌のホテルで2022年4月30日まで「北海道喜こんぶフェア」開催中です

 札幌市のセンチュリーロイヤルホテルでは、2022年4月30日(土)までの期間、ホテル内「スカイレストラン ロンド」「日本料理 北乃路」「ユーヨーテラス サッポロ」の3飲食施設で道産昆布を用いた特別メニューを提供する「北海道喜こんぶフェア」を開催中です。

 4回目の開催となる今年は「だしのうま味」+「食べる昆布」をテーマに、飲む茶わん蒸しやお魚のナージュといった昆布だしのうま味を生かしたひと皿や、和食・洋食の料理長による創作昆布ロールなど、春のお祝いにふさわしいメニューを期間限定で提供しています。

 また、フェア開催期間中は同ホテル2階のロビーで「喜こんぶロビー展」と題し、道産昆布を紹介するパネルや代表的な昆布の原藻が誰でも無料で観覧することができるよう展示。さらにフェア開催の記念企画として、昆布スイーツ試食会付きの「昆布食育セミナー」を2022年4月5日(火)、同ホテルの宴会場で開催します。先着50名様限定(参加無料)で、同ホテル公式HPの専用フォームから申し込み可能です。

なみまるくん冊子版バックナンバー