おすすめレシピ365

いくらしょうゆ漬け
和える・漬ける

いくらしょうゆ漬け

いくらしょうゆ漬け

いくらにしっかりと味をつけたい場合は、半日から1日くらいおくと、味がなじみます。とっても簡単なので、さけの生筋子が手に入ったら、ぜひ挑戦してみてね!


材料 2人分材料 2人分
秋鮭の生筋子約200g
醤油大さじ2
大さじ1
みりん小さじ1

作り方作り方

  1. 生筋子を食塩水(水400ccに塩大さじ1程度)でさっと洗い、汚れを取る。

  2. 40℃前後(人肌程度)のぬるま湯に入れ、指の腹を使って、やさしく卵をつぶさないように薄皮から卵をほぐしていく。(金網がある場合には、金網に卵をやさしくこすり付けるようにするとほぐれやすいです。).

  3. 卵がパラパラにほぐれたら、冷水を流しながら、浮いてきた薄皮を取り除く。

  4. 卵をザルにあげて、水気をしっかり切る。

  5. ふたが出来る容器のなかに、醤油、酒、本みりんを入れて混ぜ、そのなかに④の卵を入れ、さっと混ぜ合わせる。(調味料は目安です。卵が浸るくらいの量で、お好みの味に調整してください。)

  6. そのままふたをして、30分~1時間冷蔵庫に入れて、味をなじませれば出来上がり。(味のなじみが足りなければ、もう少し時間をおいてください。)

おすすめ「さけ・いくら」レシピ

塩秋鮭と夏野菜のピラフ

塩秋鮭と夏野菜のピラフ

塩秋鮭の程よい塩気と旨みを生かしたおいしいピラフです。炊飯器に材料を入れて炊くだ...

人気の「副菜」レシピ

さんまと大根の甘酢漬け

さんまと大根の甘酢漬け

釧路市漁協、南さんおススメの料理。大葉の味が決め手!にんじんの赤と大葉の緑とで、...

検索結果に戻る検索結果に戻る