北海道ぎょれん
産直ネットショップ
北海道の秋鮭いくら
北海道のほたて
北海道のこんぶ
系統ブランド資材商品カタログ

おすすめレシピ365

鮭とイクラの牛乳茶漬け

鮭とイクラの牛乳茶漬け
鮭とイクラの牛乳茶漬け

今回は、オテルドゥミクニオーナーシェフの三國 清三さんご提案、鮭とイクラに牛乳をマッチさせた料理です。

材料 (4人分)

280g
鮭の頭、骨、ハラミ
260g
イクラ
240g
粉チーズ
20g
万能ネギ
少々
しょうが(スライス)
60g
にんにく(スライス)
2片
日本酒
100cc
牛乳
400cc
ミント
適量
塩、コショウ
各少々
サラダ油
適量
バター
適量
小麦粉
適量

材料A

3合
バター
60g
にんじん(みじん切り)
60g
セロリ(みじん切り)
60g
玉ねぎ(みじん切り)
60g

作り方

  1. 鮭の頭、骨、ハラミを素焼きする。※素焼きをすることで鮭の臭みが消え美味しいダシがとれます

  2. 鍋に(1)の鮭を入れ、その中に日本酒を加え沸かし、しょうが、にんにくを入れる。

  3. (2)に牛乳、ミントを入れ、更に沸かす。途中でアクを取る。

  4. (3)の中に塩、コショウを加え味付けする。その後、温めておく。

  5. 鮭の切り身に塩、コショウをし小麦粉をまぶす。

  6. フライパンにサラダ油をしき、(5)の鮭を入れ焼いた後、バターを入れる。 →焼き上がったら取りだしておく。

  7. バターライスを焚く。(全ての材料を炊飯器に入れ焚く。)

  8. (7)のバターライスの上に、(6)の鮭、イクラ、粉チーズを入れ、(4)のだし汁を漉しながら入れ、万能ネギをのせて完成。

おすすめ関連レシピ

さけ・いくらのレシピ

北るもい漁協佐藤 冨美子さん考案の「秋鮭の浜鍋風味噌汁」をご紹介します。秋鮭を使...

ご飯・パンのレシピ

昆布森漁協女性部のおススメ料理。ほんのり塩味の炊き込みごはん。冷めても味が落ちず...