おすすめレシピ365

北海道ぎょれん > おすすめレシピ > おすすめレシピ365 > 越冬キャベツとスケソウ鱈の包み蒸し 玉子味噌掛け柚子とバルサミコの香り
越冬キャベツとスケソウ鱈の包み蒸し 玉子味噌掛け柚子とバルサミコの香り
蒸す

越冬キャベツとスケソウ鱈の包み蒸し 玉子味噌掛け柚子とバルサミコの香り

越冬キャベツとスケソウ鱈の包み蒸し 玉子味噌掛け柚子とバルサミコの香り

JRタワーホテル日航札幌35階、スカイレストラン「丹頂」、山中料理長のレシピ。この「合わせ味噌」は、いろいろな料理に合うので、憶えておくと重宝するよ!


材料 4人分材料 4人分
スケソウ鱈の切り身40g×4枚
生タラコ80g
ベーコン4枚
キャベツ4枚
しらが葱少々
セルフィーユ少々
柚子少々
バルサミコ少々

材料A

味噌100g
卵黄2個
砂糖30g
白ワイン100cc
みりん20cc
生クリーム10cc
バター7g

作り方作り方

  1. スケソウ鱈の切り身に助子(生のタラコ)をのせベーコンで巻き、更に、キャベツ(茹でたもの)の葉で包む。

  2. (1)を約15分蒸す。

  3. 合わせ味噌の材料(A)を鍋に入れ一度混ぜ合わせてから、弱火で約10分混ぜ合わせる。

  4. 蒸し上がった(2)を鍋から取り出し、食べやすい大きさに切る。

  5. (4)を器にもり、(3)の合わせ味噌をのせる。

  6. しらが葱、セルフィーユ、柚子を飾り、周りにバルサミコを散らして完成!

おすすめ「たら」レシピ

すけそう鱈のチゲ鍋

すけそう鱈のチゲ鍋

すけそうはお酒をふりかけ、生臭みをとっておきましょう。お餅を入れてもgood!昆...

人気の「主菜」レシピ

ほっけのすり身わんたん揚げ

ほっけのすり身わんたん揚げ

羅臼漁協、野さんおススメの料理。分量をきちんと守り、時間をかけて粘りが出るまでよ...

検索結果に戻る検索結果に戻る