北海道ぎょれん
産直ネットショップ
北海道の秋鮭いくら
北海道のほたて
北海道のこんぶ
系統ブランド資材商品カタログ

おすすめレシピ365

にしんの一本焼きム二エール しょう油とアーモンドの焦がしバター風味

にしんの一本焼きム二エール しょう油とアーモンドの焦がしバター風味
にしんの一本焼きム二エール しょう油とアーモンドの焦がしバター風味

にしんはメスが卵を持ちはじめる冬から春にかけてが旬。ビタミンA、D、B12が豊富に含まれています。

材料 (4人分)

にしん
4尾
干しぶどう
80g
アーモンドスライス
160g
パセリ
適量
塩・こしょう
適量
小麦粉
適量
バター
400g

材料A

日本酒
40cc
しょう油
60cc
みりん
60cc
レモン汁
60cc

作り方

  1. 干しぶどうはぬるま湯で戻し、パセリは粗みじん切りにしておく。

  2. にしんはウロコをひいて、内臓はそのままで塩・こしょうをし、全体に小麦粉をまぶす。

  3. フライパンにバター200gを熱し、泡が細かくなってきたら、にしんを入れる。全体をきつね色に焼き上げ、火が入ったら皿に盛る。

  4. (3)のフライパンに残りのバター200gを熱し、(1)の干しぶどう、アーモンドスライス、(A)を加えてソースを作る。

  5. (3)に(4)をたっぷりとかけ、パセリを散らす。

おすすめ関連レシピ

にしんのレシピ

春告魚と呼ばれる今が旬のにしんは、カルシウム、リン、鉄分などの栄養分がバランスよ...

主菜のレシピ

「オテルドゥミクニ」オーナーシェフ 三國 清三さんご提案。冬の今が旬のカジカを使...