北海道ぎょれん
産直ネットショップ
北海道の秋鮭いくら
北海道のほたて
北海道のこんぶ
系統ブランド資材商品カタログ

おすすめレシピ365

いかマヨ

いかマヨ
いかマヨ

ひやま漁協 能代 恵子さん考案の「いかマヨ」をご紹介します。子どもも好きな味で、おかずにもおつまみにもなる一品です。いかはワタごと茹でると、酵素の働きで皮が自然に剥けますよ。

材料 (4人分)

いか(中)
2杯
片栗粉
大さじ2
パセリ
適量
サラダ油
大さじ1

材料A

マヨネーズ
大さじ4
シーザーサラダドレッシング
大さじ2
砂糖
大さじ1
塩こしょう
少々

作り方

  1. いかはつぼ抜きし、軟骨を取り除く。脚はワタがついたままにしておく。

  2. 水を入れた鍋に、①のいかを入れ、弱火で茹でる。茹で上がったら、冷水に入れて残った皮を取り除く。

  3. ②のいかを食べやすい大きさの輪切りにし、足は3等分に切り水気を切る。

  4. ③のいかに片栗粉をまぶし、サラダ油で炒め、粉っぽさがなくなったら取り出しておく。

  5. フライパンにAを入れて弱火で混ぜ、④のいかをからめる。

  6. 器に盛り、パセリのみじん切りを上にのせて出来上がり。

おすすめ関連レシピ

いかのレシピ

ひやま漁協乙部支部、保村さんおススメの料理。イカの肝臓と味噌で、コクがたっぷりの...

副菜のレシピ

JRタワーホテル日航札幌、スカイレストラン「丹頂」の、山中料理長おすすめの料理。...