おすすめレシピ365

なるほど!簡単!北の浜料理
さんま餃子
焼く

さんま餃子

さんま餃子

歯舞漁協 櫻田 厚子さん考案の「さんま餃子」をご紹介します。餃子は家族や友人と包むと、楽しい食卓になりますね。食欲が減退するこの季節、昆布ポン酢で食べるとあっさりしていておいしいですよ。


材料 4人分材料 4人分
さんま3尾
生しょうが20g
少々
餃子の皮20枚

材料A

干ししいたけ(戻したもの)1枚
人参1/3本
長ねぎ1/2本

材料B

パン粉大さじ1
卵(Mサイズ)1個
大さじ1
醤油大さじ1

作り方作り方

  1. さんまは3枚におろして皮をはぎ包丁でたたく。

  2. 厚手のビニール袋に①とみじん切りにしたAとB 、すりおろした生しょうがを入れ、手で中の材料が混ざるように揉む。

  3. 材料が混ざったら、袋の下の先を切り、餃子の皮に②をのせて包む。

  4. フライパンに油をひいて、③を並べて焼く。焦げ目が付いたら少量の水(分量外)を入れ、蒸し上げたら出来上がり。

おすすめ「さんま」レシピ

さんまとごぼうの黒酢煮

さんまとごぼうの黒酢煮

キッチンペーパーをかけて、上から熱湯にくぐらせることで、サンマの皮がはがれにくく...

人気の「主菜」レシピ

活ほたての貝焼き

活ほたての貝焼き

簡単、シンプルだけど、コレがいちばん!ウロは食べられないので、取り除いてね。

検索結果に戻る検索結果に戻る