おすすめレシピ365

北海道ぎょれん > おすすめレシピ > おすすめレシピ365 > 鶏むね肉とキャベツのだし蒸し煮
 鶏むね肉とキャベツのだし蒸し煮
蒸す

鶏むね肉とキャベツのだし蒸し煮

 鶏むね肉とキャベツのだし蒸し煮

水だしを使って蒸すだけの、シンプルおいしいだし蒸し煮。梅肉はちみつだれもごまだれも、いろんなレシピで活用できます。


材料 2人分材料 2人分
鶏むね肉250g
大さじ1(15g)
片栗粉適量
キャベツ200g
オリーブオイル大さじ1(12g)
きほんの水だし(作り方①)67g

材料A

【梅肉はちみつだれ】
梅肉20g
はちみつ大さじ1(21g)
きほんの水だし(作り方①)30g
ごま油小さじ1/2(2g)

材料B

【ごまだれ】
きほんの水だし(作り方①)30g
白すりごま大さじ2(15g)
しょうゆ小さじ1(6g)
砂糖小さじ1/2(1.5g)

材料C

昆布5g
削り節15g
0.5g
砂糖小さじ1/6(0.5g)
1000ml

作り方作り方

  1. 材料Cを全て加え、水を注ぎ、冷蔵庫で一晩おく。(きほんの水だしの完成)

  2. 鶏肉は食べやすい大きさのそぎ切りにし、酒をもみ込み、片栗粉をうすくまぶしつける。キャベツは大きめにちぎる。

  3. フライパンにキャベツを入れ、上に鶏肉をのせる。オリーブオイルを回しかけ、水だしを加えふたをし、弱めの中火で6分蒸す。

  4. A(梅肉はちみつだれ)、B(ごまだれ)のたれにつけていただく。

  • きほんの水だしは作りやすい量です。
  • 【料理研究家:武蔵裕子先生開発レシピ】

おすすめ「昆布」レシピ

昆布と豚肉の炊き込み御飯と昆布の佃煮おにぎり

昆布と豚肉の炊き込み御飯と昆布の佃煮おにぎり

昆布と豚肉の相性ピッタリの炊き込み御飯。お茶碗に盛るときは、小口切りにした小ねぎ...

人気の「主菜」レシピ

秋鮭のムニエル

秋鮭のムニエル

 

検索結果に戻る検索結果に戻る