おすすめレシピ365

北海道ぎょれん > おすすめレシピ > おすすめレシピ365 > にしんの塩レモン棒寿司
にしんの塩レモン棒寿司
加熱しない

にしんの塩レモン棒寿司

にしんの塩レモン棒寿司

石狩地区広域水産業再生員会と北海道三笠高校による、にしん消費拡大のためのオリジナルレシピです。レモンを塩漬け発酵させた調味料を使って手軽に薫り高 いすし飯が作れます。塩レモンは市販のものもありますが、意外と簡単ですので 自家製で作ってみてもよいかもしれません。焼いた魚や肉な どいろいろなものに使える万能調味料です。レモンを柚子に 変えれば、柚子の風味の調味料ができます。ご飯の酢は味を見て、酸味が足りない時に好みで追加で入れてください。


材料 4人分材料 4人分
にしん1尾
ごはん400g
塩レモン40g
20g(味を見て加減)
わさび適量
しょうゆ適量

材料A

レモン2つ(200g)
40~80g
砂糖塩と同量

作り方作り方

  1. にしんを3枚におろし、尾から薄くそぎ切りにする。

  2. ご飯と塩レモン、味を見て酢を加え混ぜる。

  3. まきすにラップを敷き、1のにしんを並べ、わさびを塗り、2のご飯を棒状にしてにしんの上にのせる。

  4. まきすを使ってラップごと棒状に成型する。これを2本作る

  5. ラップごと8つに切る。ラップを外して1人前4つを器に盛りつける。

  • 塩レモンの作り方
  •  ①レモンの表皮をこすってよく洗う(できれば国産のものを使う)
  •  ②輪切りして、種を取り、レモン、塩、砂糖の順に少しずつ重ねながら消毒済みの瓶に入れる
  •  ③常温で発酵させる。1日1回はよく振って混ぜる。

おすすめ「にしん」レシピ

ぬかにしん三平汁

ぬかにしん三平汁

増毛漁協 丹保礼子さん考案の「ぬかにしん三平汁」をご紹介します。ぬかにしんのうま...

人気の「ご飯・パン」レシピ

たこ飯

たこ飯

たこは、水揚げされた後に茹でてから流通するのが一般的です。その茹で方は、固め、や...

検索結果に戻る検索結果に戻る