WEBマガジン なみまるくん

浜通信番外編 北見エリア

寮を代表して目録を受け取ったのは、今年度チームに新加入した札幌市出身の高嶺選手
写真を拡大

寮を代表して目録を受け取ったのは、今年度チームに新加入した札幌市出身の高嶺選手

チャナティップ選手はインスタで荒ほぐし鮭とにっこり
写真を拡大

チャナティップ選手はインスタで荒ほぐし鮭とにっこり
(北海道コンサドーレ札幌公式インスタグラムより引用)

バトミントン&食育教室もソーシャルディスタンスに配慮して開催されました

バトミントン&食育教室もソーシャルディスタンスに配慮して開催されました

今年もコンサドーレと連携した取り組みを行っています

 ぎょれんでは、今年度も北海道コンサドーレ札幌のクラブパートナーとなっています。その一環として、若手サッカー選手の生活する「しまふく寮」への水産物50万円相当の寄贈を行っています。寮ではすでにいくらや荒ほぐし鮭などが提供されており、選手のコンディション作りに一役買っています。
 また、2020年10月11日には札幌市内で「ぎょれん×コンサドーレ 食育教室」が開催されました。親子10組が参加し、子どもたちはバドミントン教室、保護者はスポーツをする子どもたちに必要な栄養について学ぶ、有意義なものとなったようです。

なみまるくん冊子版バックナンバー