WEBマガジン なみまるくん

浜通信番外編 釧路エリア

胆振地区ではぎょれんから安田専務、上村環境部長、渡辺室蘭支店長ら、室蘭漁協からは室村組合長、冨樫専務をはじめ青年部員、女性部員、役職員が参加。これに加えて、系統職員や自治体職員など、約40名が汗を流しました
写真を拡大

胆振地区ではぎょれんから安田専務、上村環境部長、渡辺室蘭支店長ら、室蘭漁協からは室村組合長、冨樫専務をはじめ青年部員、女性部員、役職員が参加。これに加えて、系統職員や自治体職員など、約40名が汗を流しました

留萌地区ではぎょれんから本間常務、大滝留萌支店長ら4名が、北るもい漁協から今組合長、蝦名専務をはじめ多くの役職員が参加しました。また、留萌振興局・羽幌町の職員、さらには羽幌高校の生徒・教職員も参加し、過去最大規模となりました
写真を拡大

留萌地区ではぎょれんから本間常務、大滝留萌支店長ら4名が、北るもい漁協から今組合長、蝦名専務をはじめ多くの役職員が参加しました。また、留萌振興局・羽幌町の職員、さらには羽幌高校の生徒・教職員も参加し、過去最大規模となりました

海洋環境の保全に向けて漁業関係者自らの手で海浜清掃活動を実施しました

 2021年9月15日(水)、室蘭市のイタンキ浜ならびに羽幌市の羽幌サンセットビーチにおいて、「全道なみまるクリーンアップ作戦」が実施されました。

 「全道なみまるクリーンアップ作戦」は、ぎょれんの環境基本理念・環境方針に基づく海洋プラスチックごみ対策の具体的な取組として展開されているもので、道内を10地区に分け、1年間で5地区の海浜清掃を実施中です。

 第3回目と第4回目が同日開催となった当日は、胆振地区・留萌地区の両地区でぎょれんの役職員、室蘭漁協・北るもい漁協の役職員や青年部員、女性部員、系統職員をはじめ、地元の自治体職員も参加。また、留萌地区では羽幌高校の環境学習授業との共同開催とし、羽幌高校の生徒や教職員も一緒にペットボトルや漁網などのプラスチックごみなどを回収しました。

 本年度は10月以降、残る釧路地区での実施を予定しており、5地区実施後には回収したごみの種類と集計量をぎょれん広報誌・ホームページに掲載する予定です。また、釣り新聞などへの掲出を行い、遊漁者への漁場環境保全に対する啓発を実施します。

9月21日に開催された「ABC札幌赤れんがテラスクッキングスタジオ」でのレッスンの様子
写真を拡大

9月21日に開催された「ABC札幌赤れんがテラスクッキングスタジオ」でのレッスンの様子

秋鮭・昆布・ほたてをたっぷり使ったレシピで料理教室

 2021年9月1日からの1カ月間、国内・海外約154万人以上会員を持つ世界最大級の料理教室「ABCクッキングスタジオ」でぎょれんとタイアップした「全国1dayレッスン」が実施されました。

 今回は手軽に参加できる入会金不要の1回限りのレッスンということで、ABCクッキングスタジオ全国のスタジオにて、2,000人もの方がレッスンに参加。「北海道の海の幸たっぷり!手軽に華やかにおうちごはんを楽しもう!」をコンセプトに、北海道産の秋鮭・昆布・ほたてをふんだんに使った「秋鮭のムニエル~きのこチーズ添え~」、「和風昆布だしボロネーゼ」、「ほたてのわさびレモンマリネ」のレシピに挑戦しました。

なみまるくん冊子版バックナンバー